情報教育部門長/情報基盤センター長あいさつ

 

 「情報基盤センター」と「基本医学 情報教育部門」は、2011年4月から従来の組織を改編する形で設置されました。
「情報基盤センター」は、学内のネットワークやサーバーなど、ICT(情報通信技術)基盤の活用や支援に関わる部門として活動しています。
 また、「基本医学 情報教育部門」では、学生教育やICTを活用した医学・看護教育、医療・介護への応用に関する研究などを行っています。
ICT環境は、教育、研究、業務のすべてにおいて益々重要度が高くなってきています。現状に甘んじることなく、学内外の皆様のご支援、ご協力を頂きながら、一歩一歩、新たな挑戦を続けていきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

基本医学 情報教育部門 教授
情報基盤センター長
坂田 信裕